教育指導部のご紹介

認定書

教育指導部では、安全・快適な輸送のために乗務員教育と街頭での乗務員指導を行っています。 教育センターにて実施している新任乗務員教育は、東京都知事から認定を受けた職業訓練です。

東京無線教育センター

東京無線では、お客様に安全で快適な輸送をご提供するために、東京無線加盟各社において、タクシー 乗務員を採用する際に実施する乗務員教育のほかに教育センターにおいても5日間の新任乗務員教育 を行っています。

教育センター概要

所在地 東京都新宿区百人町二丁目18番12号
沿革 昭和54年1月1日 陸運局長の承認を受ける
昭和61年12月16日 新任乗務員教育が東京都知事に認定される
教育実施日 毎週、月曜日~金曜日 午前9時~午後5時
教育施設 教室定員70名、教室内にタクシー3台設置
教育内容 ・旅客接遇
・模擬タクシーを使用しての実技訓練
・安全輸送と交通事故防止
・運賃メーター器及び乗車券の取り扱い
・タクシー無線と配車
・タクシー関係法令
その他教育 ・上記教育受講者に対し、3ヵ月後の補講教育
・タクシー未経験者に対する地理研修
・加盟会社を訪問する巡回教育

このページのトップヘ

街頭指導

教育指導部では毎月10回以上、夜間に繁華街等へ出動し、街頭指導を行っております。
各タクシー乗り場での営業状況、待機場等が正常に運営されるように現場での指導に力を入れております。

このページのトップヘ

接客サービスコンテスト

東京無線タクシーでは乗務員の接客及び意識向上のために毎年、接客サービスコンテストを行っております。
加盟会社の所在地によって23区、武蔵野市、三鷹市を7つのブロックに分け、それぞれのブロックから予選大会を勝ち抜いた2名を代表選手として決勝大会を行っております。

平成28年度の接客サービスコンテストの様子はこちら

このページのトップヘ