子育てもキャリアも あきらめずに、 安心して働けるのが魅力

鳳自動車株式会社

深谷 かんな
KANNA FUKAYA

タクシードライバー / 2018年中途入社

仲間を大切にする風土が、
成長を後押ししてくれる

入社後、私は事務職としてキャリアをスタートしました。なぜなら入社当時、乗務に必要な第二種運転免許を取得できる条件を満たしていなかったから。それを手に入れるためには、第一種運転免許を取得して3年以上経過していないといけないのですが、私は数ヵ月足りなかったのです。そうした状況なのに、採用してくれたことに感動。最初の8ヵ月間ほどは電話応対や日報の取りまとめなどに携わり、その後はドライバーとして働いています。

ドライバーは歩合制なので、個人プレーが基本で周囲とのコミュニケーションが少ない職場だと思っていました。ところが当社は、先輩が便利な走行ルートや集客が見込めるイベント情報を惜しみなく教えてくれるなど、みんなで成長していこうという風土が根づいている会社。実際に働き始めて、この仕事に対するイメージがガラリと変わりました。経験豊富な先輩たちのアドバイスが、日々とても役立っています。

「楽しかった」「また乗りたい」
という言葉が最高のご褒美

さまざまなお客さまとの何気ない会話が、この仕事の醍醐味。車内での会話が弾み、お客さまから「楽しかった」「また乗りたい」と言っていただけたときは、大きなやりがいを味わえます。ただ、この仕事はお客さまお一人おひとりに合わせた接客が大切。なかには、自分の時間を大切にしたい方も少なくありません。距離感を図るために、まずは「今日は暑いですね」などとお声がけし、リアクションに応じて接し方を変えるよう心がけています。

私は主に、葛飾区と足立区でタクシーを走らせているのですが、まだまだ道や施設を完全に覚えきれていません。休日に気になるルートを走って、身体で道を覚えられるよう努力しています。その甲斐もあって、最近はだんだん地理に詳しくなってきました。こうして自分の成長を実感できるのも、働きがいにつながっています。

子育てしながらでも、
キャリアアップしていける環境

当社の勤務スタイルは、隔日勤務と日勤と夜勤の3パターンがあります。ライフスタイルに合わせて、働き方を選べるのが魅力。2人の子どもを育てている私は、日勤で働いています。しかも、勤務時間を考慮してもらっており、朝はゆっくりめで10時から19時までの乗務。子どもがケガをしたときなどは、「今日はもういいから」と帰りやすいよう声をかけてくれるなど、子育てに理解がある職場なので、仕事と家庭の両立がしやすくて助かっています。

私は昨年10月、東京無線グループ内の「タワーリーダー」という資格を取得しました。現在はドライバーの仕事とは別に、乗務員の勤務時間や健康状態、売上金の管理などを行う、運行管理者の補助業務にも携わっています。若手に積極的にチャンスを与えてくれる当社は、子育てと両立しながらでもキャリアアップしていける環境。次は、「サービスリーダー」や運行管理者の資格取得を目指し、自分の可能性に挑戦していきたいと思っています。

Drive For Private

私の例からもわかるように、当社は社員に寄り添いながらフレキシブルに対応し、一人ひとりが働きやすい環境を用意してくれる会社。子育て中の私にとって、ワークライフバランスが抜群で、プライベートを大切にできる環境がとても気に入っています。オフタイムを思いきり満喫できているからこそ、オンタイムも全力で頑張れる。私にとってこの職場は、我が家の次に居心地がいい空間なのです。

女性社員の声

中里恭子さん
中里恭子さん

葵交通株式会社
タクシードライバー

(入社1年5ヵ月)

前職は地元の映画館でマネージャーとしてすべての業務をこなしていました。
『車の運転が好き』ということもあり、タクシーを念頭に置いた転職活動の中で葵交通とめぐりあいました。地元の茨城から上京し、東京無線の保育所に5才の娘を預け研修を経てドライバーデビューしました。
面接の時に社長から「うちは従業員ファーストだから」と言われたのですが、まさにその言葉通り。今でも社長はもちろん、管理者の方や先輩も皆優しくフォローしてくれます。
仕事のことだけでなく、プライベートの相談に乗ってもらうこともしばしば。
タクシーの仕事って、難しいとか大変っていうイメージがあるかもしれませんが、会社やお客様に育てていただける温かい仕事なんです。
とくに葵交通は優しい先輩ばかりなので心配なさらずチャレンジしてもらえたらと思います。
女性の方も是非ご応募ください!一緒に楽しく働きましょう!

私たちとともにハンドルを握り、
未来へと続く道を創っていきましょう!

(C)東京無線協同組合 〒169-0073 東京都新宿区百人町二丁目18番12号